スタッドレス用ホイールを入手

0若葉マークを貼り付けたクサラで名古屋へ。
AXの鉄ホイールを譲っていただくことになり、受取りに行ってきたのです。送料と交通費が同じくらいだったら、そりゃ行くでしょ!ってなもんです。

前期型のTRSに付いてたもので、しっかり3穴13インチ。多分つくだろうと思いこんでおります。
古タイヤがついてる白いのが2つと、裸のグレーのホイールが2つ。ホイールキャップまでいただき、本当にありがとうございました。ゴムが劣化してるかも・・・とのことなので、バルブを新調して全部白く塗り直そうかしらん。塗らない場合は右半分が白で、左半分がグレーか・・・(笑) いや、塗る!

e0092735_97177.jpg


ホイールは手に入った。次はスタッドレス選び。

近所のジェームス調べでは、今年でモデル終了のブリジストンよりも、新製品を出してきたヨコハマかダンロップが売れてるそうな。
かと言って、近所のオートバックスの店員曰くは、ヨコハマよりもダンロップやブリジストンの方が北陸に合ってるとか、穴狙いで?トーヨータイヤも良いですよ~とのこと。
2年前だったか、クサラの冬タイヤにヨコハマを選んだら正解っぽかったので、今回もブラックアイスガードにしようかと思うも、ダンロップがいいよ~とAX乗りの先輩が言ってたことも気になってね、あるいは、フランス車ならミシュランでしょ!と思うも、値段が高い(割引率が低い)のがネック。

原油の高騰により、今年やむなくヨコハマとダンロップ、そしてミシュランは値上げしたそうですね。ブリジストンは今年据え置きとのことなので、ブリジストン・ヨコハマ・ダンロップは値段で並びました。トーヨータイヤとファルケンは少しだけ安いけど、さて実力のほどは・・・(あんまり経験談のようなものを聞かないのでパッとしないんですよね)

雪国装着率と言っても、よく広告で見かけるのは北海道とか東北の話であんまり参考にならない。ここら北陸の雪は“べちゃべちゃ”そして路面の凍結に対応できる、しかも最近は雪が少ないのでドライな路面にも対応できて寿命が長いタイヤが理想なんだけど、インターネットで色々インプレを探してみよう。

早期割引のこともあるけど、今年は冬の訪れが早そうなので急がねばなるまい。



■今回のルートを御紹介
往路:自宅→R8→R364→R416→R158→白鳥インター→(東海北陸道)→関インター→岐阜市内→一宮→大治町
復路:大治町→東海大橋→長良川沿い→R21→R365→敦賀インター→(北陸自動車道)→武生インター→R8→自宅
眠気が襲ってきたのは、関サービスエリアと南条サービスエリア、石川福井県境あたり・・・ゲゲッ、3回もダ(汗)

ちなみに、クサラ運転練習中の奥は、自宅→山中温泉の、ほんとに最初のみ担当・・・だめじゃん。なんとか早く上達してもらわないと、忘年会シーズンがきちゃうよ~。
[PR]
by xsaraxgt | 2005-11-20 23:59 | つれづれ


<< スタッドレスタイヤ購入 秋のツーリング 鮎オフ+海王丸パーク >>